2015年07月27日

やっと梅雨明け

先週の24日にやっと梅雨が明けました。

全国各地でぞくぞくと梅雨明けするなか、

四国はなかなか梅雨明けしませんでした。

昨年より4日、平年より6日遅かったようです。

梅雨明けしましたが、今日はどんよりした不安定なお天気です。

少し涼しくも感じます。

ですが、いよいよこれから夏本番です。

1か月予報によると今年の夏は暑さが厳しくなりそうです。
posted by seimensho at 15:33| Comment(0) | 日記

2015年07月25日

はじめての訪問「讃岐うどん 慎」

東京 讃岐うどん 慎(代々木)はじめての訪問
DSCN4397.JPGDSCN4398.JPG

当社のうどんの生地を使用してくれてます。

いつも開店から行列が出来てるそうです。

去年婦人雑誌「HERS」に掲載されていました。

お客様がいらしてから作るので

時間がかかりますが美味しい!

待つ価値あり


DSCN4395.JPG
かしわ天ざる

少しわかりにくい場所ですが

探して行ってみてください。

絶対美味しいです!


https://www.facebook.com/UdonShin









posted by seimensho at 16:59| Comment(0) | 日記

2015年07月24日

土用の丑の日

暑い日が続きます。

今日は土用の丑の日です。

今年は2回あり、8月5日も土用の丑の日です。

土用の丑の日に夏バテ防止のためにウナギを食べるという習慣が定着したのは、江戸時代中後期になってからだそうです。

売り上げ不振に悩んだウナギ屋から、相談を受けた平賀源内が「今日は土用の丑の日」と書いた張り紙を出して宣伝し繁盛したそうです。

丑(うし)の日に「う」の付く物(うどん・うり・梅干など)食べると体に良いとの言い伝えがあり、「うなぎ」が合致したと考えられます。 

実際にうなぎにはビタミンA,Bが豊富に含まれていて、夏バテや食欲減退防止の効果があり、夏の暑い時期にピッタリの食べ物です。

ただ、ウナギの旬は冬眠に備えて身に養分を貯える晩秋から初冬にかけての時期だそうです。

昨年から稚魚の不漁が影響し、今年もウナギの価格が高騰しているとのこと。

お財布には厳しい土用の丑の日となりそうです。
posted by seimensho at 15:52| Comment(0) | 日記